プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び皮が...

今日で8クール目の休薬期間が終わり、明日から9クール目の抗がん剤治療が始まります。7クール目の終わり頃から手足の皮が剥ける気配がありました。四六時中、保湿クリームを塗りまくったおかげで、数日前から症状が改善し、何とか剥けずに済みそう、と思っていました。

ところが、今日になってぽちぽち手の指先の皮が剥け始めました。また、あのボロボロの手になるのか、と思うとがっかりです。
再び皮が...

でも、気を取り直して、明日、点滴しに行ってきます。
スポンサーサイト

4年後も観られる?

今朝は、いつもより30分程度、早起きして、愛犬と散歩し、テレビでW杯日本戦を観戦しました。残念ながら、日本は1次リーグで敗退ですね。

4年後の大会。おそらく、また観戦できると思っています。もしかしたら、テレビでなく、現地のスタジアムで観戦しているかもしれません。何となく、そんな気がしています。あと30年は生きるつもりでいるのですから。

告知の時には、担当医から「余命を月単位で考えてください。」と言われたのが、抗がん剤治療を始めてからは、「1年、2年といように、年単位で考えて。」と言われました。4年なら、年単位ですよね(笑)。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。