プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムキムキ癌患者

今日は、ムカムカもなく、調子よかったです。痺れだけはどうしようもないですが...。

仕事の期限の関係で、未明より仕事を始めました。朝食後、ジムへ行き、午前中に気功のスタジオプログラムに参加しました。1ヶ月間、気功を続けてきて、ようやくタコ踊り様の動きを卒業し、気功らしくなってきました。といっても、ちょくちょく間違えていますが。足が痺れて感覚がないので、片足立ちやつま先立ちなどでは微妙なバランスが取れず、苦労します。

1時間の気功が終わると、汗びっしょりです。肌に赤味が差してくるので血行が良くなっているのがわかります。そのあと、マシントレーニングルームへ行って、ダンベルやバーベルを使って1時間半びっちりとトレーニングしました。今、体がガクガクです(笑)。

家内からは、「あなたは何を目指しているの?」と言われます。もちろん、ムキムキの癌患者で~す。そんな末期癌患者がいても良いと思いませんか?。

ステージIVのスキルス性胃ガンの患者が抗がん剤治療だけでこんなに元気でいられるんだ、ということを身をもって示したいと思っています。それが、このブログを読んでくださる癌患者さん達の励みになればいいな、と思っています。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。