プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛いこともある

スキルス胃癌患者・家族会[希望の会]を創り、オフ会を開き、会員相互の繋がりがバーチャルからリアルになって、とっても良かったです。

誰かが困れば皆で助ける、そんな雰囲気が生まれてきています。まさしく私の望んでいた患者・家族会です。

でも、当然のことですが、病状の優れない会員もいます。また、ちょっと前までは元気そうだったのに体調を崩してしまった会員もいます。

私もそうですが、抗がん剤の効きが悪くなって次の治療法の選択に迫られている会員もいます。

そういう情報が入ってくると、我が事のように辛いです。もう単なる患者同士ではありません。

一人一人、病状や治療内容が違っていても、一緒に同じ病と闘う仲間、同志です。家族のようにも感じます。それだけに、辛い。

患者・家族会を創ったことによって、私や私の家族も救われています。でも、こんなに辛い思いをするとは…。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。