プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼローダ終わり

今日で2週間続いたゼローダの服用が終わります。明日から1週間、休薬期間です。

ここ2日ばかりは朝起きると吐き気がなく、調子良いのですが、朝食後にゼローダを服用すると少しムカムカしていました。そして、かすかに怠くなります。

それが明日からはなくなる!、そう思うだけでウキウキします。

今日は、昼間の暖かいうちに、愛犬を連れて近くの公園へ散歩に行きました。その公園は斜面を利用して造られており、段状に幾つかの広場があります。一番上の広場には図書館があります。

公園の一番下から入って、階段を登り、一番上の広場まで行き、図書館を回って降りてきました。途中の広場では、梅が咲いていました。そこで一休みして梅を愛で、鳩の群れを眺めてから帰ってきました。

もう春ですね。もうじき桜ですね。昨年の春、もしかしたら今年の桜を観られないかも、という覚悟はありましたが、どうやら今年も桜を鑑賞することができそうです。

5月の手術を無事に終えることができれば、来年も再来年もその先も毎年、桜を愛でることができるような気がしています。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。