プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司法書士とうなぎ

そろそろ希望の会のNPO法人化の認証が降りそうなので、今日は司法書士の元へ設立登記の打合せ及び手続きをしに行きました。

司法書士は高校時代の友人です。昨年11月末の高校同期会の時に協力を約束してくれました。常に連絡を取り合い、プロでなければ用意できないような書類を作成してくれています。

司法書士のJさん、ありがとう。あなたがいなければ、ここまでこれなかったかもしれません。感謝!

司法書士の元には、これまた高校、大学、お互いに家庭を持っても家族ぐるみで付き合ってきた友人が、仕事で忙しいのに時間を作って同行してくれました。この友人には、いつもお世話になっています。

司法書士で手続きを終えた帰り途、この友人が鰻重をご馳走してくれました。本来はこちらがご馳走しなければいけないのですが。。。

吐き気が治まって食べられるなら、鰻を食べてパワーアップして、今週末からの治療を頑張って!、との嬉しい心遣いです。

これほどまでに一友人のために、時間を割き、労力を厭わずに尽くすことができるのだろうか、逆の立場だったら自分はどうなんだろうか、と思えるほど、手を差し伸べてくれます。

本当にありがとう。鰻、とっても美味しかったです。パワーアップしました。

友人たちのためにも今週末からの治療を頑張ってきます。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。