プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク納車

昨日は、先日の入院前に契約していたバイクの納車予定日でした。ビタミンC点滴の後、調子が良かったので、今までのバイクに乗ってバイク屋さんへ行き、それを下取りに出して、新しいバイクに乗って帰ってきました。

今までのバイクは250ccのビックスクーターです。車重が200kgを超えるため、抗がん剤でへばっている体には重すぎて取り回しに苦労していました。

新しいバイクは250ccのネイキッドスポーツ、いわゆるストリートファイター系です。前のバイクよりもやや小振りで車重が160kgほど。取り回しが楽です。

前のバイクはAT(オートマチックトランスミッション)車、今度のバイクはMT(マニュアルトランスミッション)車です。車体の構造も操作も全く違います。

少しとまどいながらも、体は憶えているようで、1時間弱のツーリングを楽しみながら家まで帰ってきました。

↓ 新しい愛車
新しいバイク

スポンサーサイト

高濃度ビタミンC点滴の効果

昨日、ビタミンCを点滴してきました。初回なので、ビタミンCの量は少なかったですが、少し効果を感じられました。

クリニックに行く道すがら、○○丼とか△△ラーメンとか、食べ物に関する看板を見るだけで吐き気を催していました。軽い吐き気は常時ありました。

それが、点滴を初めてしばらくすると、常時感じていた吐き気が徐々に薄れていく気がしました。点滴が終わる頃には、吐き気がおさまっていました。

本当に吐き気を軽減する効果があったのか、プラセボ効果でそんな気がしただけなのかは、これからしばらく続けてみないと何とも言えません。また報告します。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。