プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転院前の主治医に挨拶

3日前、転院前の病院へ行き、元の主治医に転院することを告げてきました。

転院の理由を話し、お世話になった礼を述べると、先生は「次回の予約は入れないけれども、何かあれば今までのようにいつでも電話してきてください。◯曜日と△曜日は必ず病院にいますから。」と。

ありがたいです。今まで何度もセカンドオピニオンをし、金沢の病院への転院もし、とやりたい放題のワガママ患者なのに、いつでもまた受け入れてくれるなんて。

この先生に対しては、本当に感謝で頭が下がりました。いつでも戻れる、という安心感があります。

先生、ありがとうございます。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。