プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ

腹膜播種あり、他臓器への転移なし、手術不適応のステージIVのスキルス性胃ガン。

この病状を出発点として、最期を迎えるまで病状は何段階進行する?。

私は6段階、設定しています。

私の設定では、肝臓などの他臓器への転移が起こったら一段階進みます。

骨に転移したら一段階進みます。

痛みが出たら一段階進みます。

腸閉塞が起こったら一段階進みます。

腹水が貯まったら一段階進みます。

吐血したら一段階進みます。

順番はこの通りとは限りません。また、すべての段階を踏むわけでもありません。

今のところ、骨転移が起こっただけなら一段階、痛みが骨転移か腹膜播種によるものなら二段階進んだだけです。

まだまだ、進み具合は深刻な段階ではありません。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。