プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐る恐る

ちょっとした無理から圧迫骨折(病的骨折)に至らないよう、ビクビクしながら何事も恐る恐る、といった感じで生活しています。骨転移の箇所が胸椎なので骨折したら下半身麻痺です。

つい先月末まではバーベルを背負ってスクワットをしたりベンチプレスをしていたのですが。。。

今思うと、無謀過ぎる、としか言いようがない。

数日前まではバイクにも乗っていました。お台場のトンネル内に段差があり、そこを通過した時に結構はねる感じがあり、ガツンという衝撃がありました。

今思うと、恐ろしい。その衝撃で骨折していてもおかしくない。バイクに乗っていると、そんな場面はいくらでもあります。

立ちゴケしそうになって踏ん張った時にポキンと折れるかも。あぁ、怖い、怖い。

やはり、大人しくするしかない。

と自分を納得させながらも、ジムでエアロバイクなら腰掛けてペダルをこぐだけだから大丈夫かな?、とか思っています。

ストレッチさえもダメ、と言われているのに。

何か身体を動かしたい。心地良く身体を疲れさせたい。でも、止めておいた方が無難ですね。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。