プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科クリニック

骨転移の治療の一環で、先月、歯科口腔外科で傷んでいた歯を抜きました。

抜歯の手術から一ヶ月ちょっと経ち、傷痕も落ち着いたので、ブリッジ等を作製することになりました。

歯科口腔外科は、抜歯まではするけど、ブリッジ等の詰め物は造らないそうです。こちらは町の歯科クリニックにお願いして、とのこと。

今日の夕方、歯科口腔外科から出してもらった診療情報を携えて、近所の歯科クリニックに行ってきました。

ブリッジのため、抜歯をしたところの前後の歯をガンガン削りました。型を取って、ブリッジの仮歯を造り、被せてきました。

今はブリッジでもその場で仮歯ができるんですね。というか、ブリッジは初めてなので、以前からその場で仮歯を造れていたのかもしれませんが。。。

一ヶ月半ぶりに、歯並びに、抜歯したことによる空間がなくなったので、快適です。

明日、某企業の社内向け講演会に呼ばれています。少し息が漏れ気味で「さしすせそ」が言いづらかったのですが、明日は大丈夫、バッチリです。

ただ、先ほど麻酔が切れてきたので、顔の左半分が痛いですが。。。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。