プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキルスに関する市民公開講座のお知らせ

スキルス性胃ガンに関する市民公開講座が開かれますので、お知らせします。

日時 : 2016年3月21日(月・祝)、13:30~16:40
会場 : 大阪、難波市民学習センター講堂
題目 : 膵がん・スキルス胃がんの最新医療と緩和ケア

第1部では、近畿大学医学部 上部消化管外科 客員教授の古河洋先生が「スキルス胃がんを早く見つけ、あきらめずに治療するために」と題して講演を行います。

古河先生は、医師になって以来、現在に至るまでスキルス性胃ガンの研究、臨床に携わってこられた、スキルス性胃ガンの第一人者です。

大変にご多忙故、なかなか先生のお話を聴く機会はありませんが、今回、この市民講座を主催しているNPO法人大阪がんええナビ制作委員会が先生の講演を企画してくれました。

大変に貴重な機会と捉えています。

体調が許す限り、私も出かけてみようと思っています。

FAXまたはメールでの事前申込みが必要で、定員(120名)になり次第、締め切り、とのことです。

↓ 市民公開講座の案内
市民公開講座「難治性がんを考える Part.1」
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。