プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日を控えて

明日、治験薬を投与します。

日本人で初めて。

予期しない副作用が出るかも。

普通は不安になるのでしょうか?。

今の心情は落ち着いています。

なるようにしかならない。

楽観主義なのか、防衛反応なのか、検査でもなんでも、今まで不安に思ったことがないです。

治験薬の投与を待つ自分をもう一人の自分が客観視しているような心境です。

スポンサーサイト

入院しました

治験へ向けて入院しました。

採血と胃内視鏡による組織採取が終わりました。

食道と胃の境辺りが狭窄しており、胃カメラを通すのが大変でした。

今回の胃内視鏡は結構辛かったです。

治験薬の投与は明日です。

今日はもうグッタリです。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。