プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後の様子

6月24日に退院して以来、家で大人しくしていました。

と言っても、28日は小学生の頃から通っている地元の病院の外来、29日は緩和ケア外来をそれぞれ受診してきました。

その他の外出は、リハビリを兼ねて末娘の姫(生後4ヶ月弱の柴犬)の散歩くらい。

入院と薬の副作用でゴッソリと筋肉が落ちてしまったので、短い距離を歩くのも難儀で、息切れがします。

おまけに持病の腰痛も悪化し、立つのもやっと、みたいな感じです。

退院前に、家でできるリハビリを教わってきたので、これから少しずつ筋肉を戻していきたいです。

毎日ではありませんが、CVポートからの高カロリー輸液も行っています。

噴門部が狭窄し、食べ物が通過する際に患部が痛かったり、しみたりします。

今は、食べられない分を高カロリー輸液で補って、とにかく体力をつけることを第一に考えたいと思います。

スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。