プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィットに富んだメール

今朝、病院に検査をしに行くことを知っている友人2人からメールが来ました。検査の日を覚えてくれていたことに感動しました。

病院から帰って、2人の友人に検査結果として、前記事と同じ内容のメールを送りました。

一方の友人からは「焦らず、へこたれずにいこう。」という励ましの返信が来ました。この友人は、いつも直接的な言葉で励ましてくれます。

もう一方の友人からはウィットに富んだ返信がきました。この友人は、いつもウィットに富んでいて、思わずニヤリとするようなメールをくれます。

先の友人が直接的に励ましてくれるとすれば、この友人は間接的に励ましてくれます。どちらも私にとって掛け替えのない大切な友人です。どちらの励ましも私に病気と闘う勇気をくれます。感謝、感謝。

<< 息子の励まし | ホーム | 9クール目の検査結果 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。