プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代がん治療

今朝、TBSテレビの「あさチャン!サタデー」という番組の中で、「テレビ初公開!次世代がん治療とは?」と題して中性子捕捉療法(BNCT)を紹介していました。まだ、臨床研究の段階です。

公益財団法人 医用原子力技術研究振興財団のWEBページ(こちら)によれば、今のところ対象となるがんの種類は、悪性脳腫瘍、悪性黒色腫、頭頚部腫瘍、肝臓がんだそうです。医療機関のページを見ると、それ以外にも、肺ガン、中皮腫、骨・軟部肉腫などが挙げられています。

残念ながらスキルス性胃ガンは含まれていません。スキルス性胃ガンは、癌細胞が腫瘤にならずに散らばってしまうため、中性子を照射しにくいのでしょうか?。今後の研究によってスキルス性胃ガンも対象になるのを願っています。

このように、いろいろな治療法が出てきて選択肢が増えるのはとっても良いことだと思います。新しい治療法が出てくることに期待して、望みを捨てずに治療していきたいと思っています。

<< プチツーリング、ジェット機が! | ホーム | 外出は暑い >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。