プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子を待ちわびる

昨日、今日、明日と地元のお祭りです。毎年、祭礼の世話人として手伝いをしていますが、今日は癌患者フォーラムに参加するため、失礼させてもらいました。

先ほど仕事を終えた息子が、明日の神輿を担ぐために、こちらに向かっています。

今は亡き父が担いだ神輿を私も中学生の頃から40年近く担いできました。今や息子がその神輿を担ぐと思うと、感無量です。

息子は、高校を卒業して以来、親元を離れて一人暮らしをしています。私は、息子と離れていても特に寂しいとか会いたいとか、あまり思ったことがありませんでした。

癌の告知を受けるまでは、いつでも会える、という思いがあったからでしょう。でも、今は息子に会えるのを楽しみにしている自分がいます。

いつまで会えるか?、あと何回会えるか?、って思ってしまいます。今は調子が良いので、今日、明日、どうにかなっしまうことはないでしょう。

でも、やはり、これが最後かも、という思いはぬぐえません。何をするにしても、季節の移り変わりですら、常に最後かも、と思ってしまいます。

また明日も、また来週も、また来月も、そして、また来年も、と思いながら最期の時を迎えるのでしょう。

<< 地元での居場所 | ホーム | フォーラム良かったです >>


コメント

お疲れ様です。いつもブログで励まされています。うちは娘が一人暮らしです。今日は昼から体中が痛くて(特に背中)、下痢もして吐き気に苦しんでます。あと二日抗がん剤なのにへこんでます。せっかく娘が顔見せに来たのに、同じくあと何回会えるんだろうって思うのにろくに話せず、あと何回食事できるんかなあって思えば思うほどつらくなります。痛いともうあかんのかとぐだぐだ考えます。本当にがんになるまで思いもしなっかった現実に毎日がアップアップしています。今日のブログはまさに今の自分の思いと同じで、、。ありがとうございます。なんとかがんばりますわっ!

Re: さあやん様

コメント、ありがとうございます。
抗がん剤の副作用は大変に辛いですね。耐えていらっしゃるお姿に心が痛みます。明けない夜はない、止まない雨はありません。必ず、辛い副作用は終わります。少しでも早くさあやんさんの苦しみが終わり、またお嬢さんと楽しく会話できることを願っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。