FC2ブログ

プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

鰻、食べました

今朝も、手足は痺れていますが、快調です。パクリの休薬期間が終わろうとしているのに、痺れは留まることなく、徐々に進行しています

昨日は、所用のため渋谷に行きました。午前中で二つの用事を済ませる予定でしたが、一つ用事を済ませたところでお昼になりました。空き時間は1時間。お昼ご飯を食べて、戻って来なければなりません。

以前から、「大和田」という鰻屋さんで鰻重を食べたいと思っていたので、ちょっと離れているけれども行ってみるか、とお店を訪ねました。途中、痺れている足が痛くなってしまい、めげそうでした。

すっかり失念していたのですが、予約をしていないと注文から鰻重が配膳されるまで40分ほどかかるのです。女将に「お時間は大丈夫ですか?」と訊かれ、40分待って、5分で食べて、7分で戻るのでは、せっかくの鰻も食べた気がしません。仕方なく断念しました。

でも、すっかり気分は鰻(これは蛇ですが(笑))。食べログで検索すると、東急本店に「伊勢定」が入っています。すぐに移動し、「伊勢定膳」をいただきました。

↓ 伊勢定膳
伊勢定膳

気分は鰻重でしたが、注文する際に、つい、鰻と白米だけよりは、付け合わせがあった方が栄養的には良いかな?、と思ってしまい、口が勝手に「伊勢定膳」と告げていました(笑)。美味しくて、満足でした。

<< 希少がん対策始まる | ホーム | 誰かに会えるかな? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム