プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんリハビリ

昨夜7時半からNHK総合TVでクローズアップ現代「“がんリハビリ”最前線~社会復帰への挑戦~」という番組が放送されました。

ご覧になった方も多いと思います。

ガンと診断された時からリハビリを開始することによって、治療により生じる障害を予防したり、機能を維持することができるため、日常生活や仕事への支障を減らすことができるそうです。

昨年、癌のリハビリテーションのガイドラインが作られたそうです。

番組では、食道癌の患者さんが、手術前から心肺機能を高めるためのリハビリを受けている様子が紹介されていました。リハビリによって合併症の発症率が1/4程度に改善されるそうです。

しかし、現在の医療制度では、入院中のリハビリにしか保険が適用されないそうです。外来でのリハビリは保険適用外なのです。

早く、保険を使って外来でリハビリを受けられるようになると良いのですが…。


<< ムキムキ癌患者 | ホーム | 足の痺れ >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。