プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療(14クール目2)

おはようございます。今日は、14クール2回目のパクリタキセル点滴の日です。雨が降っていて、鬱陶しいですね~。

先週の土曜日、夕飯時に強烈な吐き気に耐えられず、思わずリバースしてしまいました(食事中にこれを読んでいる方はいないと思いますが、いたらゴメンナサイ)。もちろん、トイレで。抗がん剤治療を始めてから記念すべき(?)初リバース!(笑)。

どうもそれから調子がイマイチ。土曜日、夕食後から吐き気止めを飲み続けています。飲めば治まるので、それほど深刻な吐き気ではないです。ドセタキセル+TS-1の時(1クール目~9クール目)は、常時、吐き気で船酔い状態だったのですが、パクリに変えてから吐き気が続くのは初めてです。

体内に薬が蓄積されてきているのでしょう。そうなると、おそらく今日の点滴後も吐き気は続くのでしょうね。何だか癌患者らしくなってきました。

そうそう、以前も書きましたが、最近は点滴の後、数日間、下半身の脱力(少し)、怠さがあります。明日、明後日、明明後日あたりは、脚ヘニャヘニャかも。それでも、ヨガには行くつもりです。昨日なんかは、午前中は筋トレ、夜はヨガでした

と、副作用をあれこれと並べていても仕方がないので、今日も午睡(いつもは午前中ですが、今日は午後からです)をしに行ってきまーす。

<< 腸閉塞とか胃の通過障害とか! | ホーム | [希望の会]関東オフ会を終えて2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。