プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな治療が待ち遠しい

今月から新たな治療を始めます。今までの治療は、抗がん剤の投与のみ。ステージIV、手術不能ということで、抗がん剤治療のみで絶対に5年間生きてやる、「5年生存率7%」の7%に入ってやる、と思って治療に臨んできました。

ここにきて、胃全摘に向けて抗がん剤の静注と腹腔内投与の併用療法に舵を切ります。こんなにも早く胃のつかえ感が出て姑息手術をしなければいけない状況になるなんて。スキルスの怖さを身をもって知りました。

今月中旬に腹腔内抗がん剤投与のためのポート埋設手術をします。先月、東大病院に確認したところ、腹腔内投与の治験は、予定の参加人数に達したため、新規募集を締め切っていました。

そのため、金沢まで行って腹腔内投与を受けることにしました。もっとも、リンパ節への遠隔転移があり、それが故に治験の適格条件から外れているため、治験を受けられないのですが。

新たな治療に踏み切ることで何かが変わるかもしれない。それは良い方向、例えば寛解や根治へ向かうかもしれないし、悪い方向、すなわち癌細胞の増悪へ向かうかもしれない。

どっちに転ぶかは、やってみないとわかりません。人生で最も重要な選択、吉と出るか凶と出るか、結果はいつになるのやら。そんな不安も多少ありますが、新たな一歩を踏み出すのは清々しい気分です。

<< ついにやってしまった | ホーム | 怠い >>


コメント

応援しています。良い方向に行くように祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。不安な気持ちと期待とが交錯されているのが伝わってくるブログでこちらもエネルギーをいただきました。踏み出す勇気が伝わってきます。ありがとうございます。
二女が生まれ、二女の病気の患者会を作りました。「奇跡を起こせ可能性を信じて」を合言葉にしていました。未来は誰にもわかりません。その患者達は皆それぞれの生き方で社会に貢献しています。
長女のお通夜にもその会の友人が来てくれました。ただ、「前を向こう!」と言ってくれます。
仲間がいます。頑張って下さいね!私もがんばります!

Re: tomomi様

ありがとうございます。
頑張ります。

Re: 2/2に秘信をくれた方へ

コメント、ありがとうございます。
焦らずじっくりと治療します。

Re: さあやん嫁様

仲間の存在って大きいですね。
希望の会の仲間は素晴らしい。
常に前を向いて歩んでいきたいと思っています。

私は明日CVリザーバー留置です

紅光さんの行動に、今夜も勇気をわけていただきました。
あいかわらず、すごいなぁ。
(今夜は、手術後、初パソコンです)。

私は明日、CVリザーバー留置手術を行います。
(それ自身はどうということもなく、安心しています。
ですが、)
抗がん剤未経験者としては、
「いよいよ抗がん剤が始まる」ということ、それそのものに、
ブルブル、ビクビク、と震える子羊の状態です。
副作用で自分はどうなっちゃうんだろう、というような不安が
湧いては消え、湧いては消え・・・。

私の場合は、ティーエスワンとシスプラチン、
免疫賦活剤レンチナン(キノコのなにやら)、という組み合わせです。
私は腎臓が片方(より少ない)しかないので、4日間、24時間連続でシスプラチンを投与することになります。

紅光さんの言葉で、今夜も力がわきました。ありがとうございます。

Re: ナギー様

抗がん剤治療の肝は、いかに副作用を抑えるか、だそうです。
今は、副作用を抑えるいい薬もあります。
どんな些細なことでも副作用の症状を医師や看護師に伝えましょう。
我慢することはありません。
辛いことを伝えないと、医師達は問題なしと思ってしまうようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。