プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見舞い

夕方、スキルス胃癌患者・家族会[希望の会]のメンバーが金沢まで来てくれました。昨年11月のオフ会以来です。

今回、金沢で腹腔内抗がん剤投与を受けることができたのも、この方のおかげです。

この治療法は未だ臨床試験段階にあります。標準治療である程度上手くいっていると、臨床試験段階の治療法に舵を切り替えるのは勇気のいることです。

身近にこの治療法を行った人がいないと、なかなか選択肢には上がってこないでしょう。

そんな中、このメンバーの家族がこの治療をしていました。私達は、その情報を基に安心して選択することができました。

患者・家族会の必要性、存在意義を身をもって知ることになりました。

Kさん、ありがとう。感謝しています。

<< 転院しました | ホーム | 胃は不調 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 2/16に秘信をくれた方へ

いつも親身に考えてくださり、ありがとうございます。
おっしゃる通り、末期であるからこそ皆さん、よく勉強されて決断されるのですね。
存在意義は大いにありますよ。貴重な情報をぜひ発信してください。

今日、希望の会へ入らせて
いただきました、ブログを一気に
読ませていただきました、僕何か
まだまだ頑張りが足りまん、
頑張って下さい。

Re: wad様

応援、ありがとうございます。
wadさんのブログを拝読中です。
共に支え合いながら病と闘いましょう。

とんでもない

久しぶりに、バーチャルでなくお会いできて良かったです。
私は、ブログ発信もできなかったし、入会後個人的な都合で希望の会の活動にも足踏みしており、申し訳なさいっぱいです。紅光さんもSさんも本当によく研究されていて、その結論としてK大を選ばれたので、わたしなんぞ何もお役には立っていませんです。
いま、私が一番希望の会に救われている人間ではないかとつよく思っております。今回、病院を再び訪ねることができ奇しくもナルちゃん先生にも会えた?(といっていいのでしょうか(;^_^A)のも紅光さんのおかげです。やっと、一区切りついた。まにゃーさんのゆかりの地にも伺えて、兼六園ライトアップのおまけ付き!はくたかの乗り納めも(^_^)v
奥様にもお世話になり、深謝です。どうか病院のお茶目ぶりにはご注意を❗️

Re: K様

希望の会がお役に立っているのであれば、何よりです。
どんな状況であろうと支え合える会でありたいと思っています。
今回は遠く離れた金沢でお世話になりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。