プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高濃度ビタミンC点滴

手術不適応となり、残された道は抗がん剤治療となりました。

現実を受け止めてはいますが、正直なところ、金沢から戻ってから何事にもやる気が起きない感じです。

シスプラチンの副作用の影響もあるのかもしれません。常に吐き気があるので寝ていたい気分です。

少しでも副作用が緩和されることを期待して、高濃度ビタミンC点滴を試してみることにしました。

抗腫瘍効果までは期待していませんが、吐き気が軽減されれば、と思っています。

吐き気がおさまれば食べられるようになるでしょうし、何かをする気力も湧いてくるでしょう。

もうじきクリニックの受付けが始まります。行ってきます

<< 高濃度ビタミンC点滴の効果 | ホーム | 役員会 >>


コメント

シスプラチンの副作用は凄くキツ
かったです、ビタミン注射が
効いて副作用が少しでも楽に成るよう
行ってらっしゃい。

頑張ってたは言えない

紅紅さん、久しぶり😅です。コリンです。厳しい状況、お察しします。
私も、在宅ケア、緩和病院は、常に頭を過ぎります。
来月、PETの検査まちです。
いつも、針の筵状態でです😓
私は再発したら、出来るだけ、痛みの緩和をお願いしたいです。
でも、緩和によって、長生き出る環境が有るのも、ブログなので、紹介されてます。適切な看護をうければ、まだまだ、大丈夫のような?ごめんなさい!自分勝手な意見で、でも、私は紅紅の生き方、尊敬します!

Re: wad様

まだ1回目ですが、ビタミン注射の効果を少し感じています。明確に効果を感じたら報告します。

Re: colin様

colinさん、PETの結果が良いことをお祈りします。
私も、常に緩和ケアのことを意識しています。父を在宅で看取ったこともあり、いよいよの時は私も在宅で、と思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。