プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ(カテゴリを追加)

どうやら手術の可能性がなくなったようなので、“術前”と限定しない「化学療法」というカテゴリを設けます。

今までの「術前抗ガン剤治療」というカテゴリの続きです。

よろしくお願いします。

<< 温かい言葉 | ホーム | 転院 >>


コメント

紅光様こんばんは
次々と新薬が開発されている状態です。
化学療法で延命しながら最新薬との相性が合えば
希望は十分にあるはずです。
手術は重要な選択肢の1つですが全てではないはずです。

Re: ぴー様

確かに手術が全てではないですね。ラムシルマブもありますし、PD-1免疫チェックポイント阻害薬もありますよね。それらの薬やこれから承認される薬を使えるよう、体力をつけておかなければいけませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 5/18 20:54に秘信をくれた方へ

こんばんは。いただいたコメントに大変勇気付けられました。嬉しいです。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。