プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がん友逝く

本日、悲しい知らせがまた届きました。

一緒に希望の会を立ち上げたがん友が旅立っていきました。

悲しすぎて言葉もありません。

先に行って待っていて。いずれそちらへ行ったら、いろいろ語り合おうね。

合掌。

<< 抗ガン剤治療か手術か? | ホーム | 胃内視鏡検査 >>


コメント

続けざまに訃報が入ると精神的につらいと思います。
周りが逝ってしまうと、自分ももうそろそろかなと感じてしまうのは必然です。
でも、そこで踏ん張らなければいけないとも思うのです。
口では簡単に言えますが、これがなかなか難しい。

以前から大丈夫かと心配してた人でした。
最後まで自分の思いを発信してましたね 残念でしかたありません

Re: 勝つ様

訃報に接すると凹みます。でも、おっしゃる通りここで踏ん張らなくてはいけないですね。先に旅立った仲間の分も生きていかなければ。。。

Re: イワナ様

報せを聞いた時は絶句でした。しばらく呆然としてしまいました。懸命に生きた人生だったと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。