プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい

かつて、手術を目指して、辛い抗がん剤治療に耐えて入院していた病院に来ました。3ヶ月半ぶりです。

最後にここから東京に帰る日の前日に、ここから東京の主治医に電話しました。そして、状況を説明して帰京翌日に入院し、抗がん剤治療を再開できるよう手配しました。

その後、バイクを買い替えたり、再び転院したり、テレビの取材が入ったり、議員会館へ行ったり、とバタバタしていたので、遥か前のことのような気がしますが、まだそれしか経っていないのですね。

4年位過ぎていて、5年生存率数%の中に入った、ってなことになっていると良いのに。。。

<< 素晴らしい医師でした | ホーム | かつての主治医の元へ >>


コメント

ほんとに

遠方まで協力依頼お疲れ様です。
私は、ほんの半年しか通わなかったのになが〜い間通ったような気もしますし、昨日のことのようにも思い出されますし、とても不思議な気持ちです。だって、通わなくなってからもう一年以上経つのですから。でもこの一年のなんて実感のない空虚なこと。あの半年の何十分の一のような軽さです。主人がいないこと、目標がないこと、の意味なのですね。

おはようございます。絶対に5年生存率に入りましょう!
「あ、入ってた。」って何事もなかったようにさらっと言いましょう!!目指せ50年!ですよ!
いい人やめて嫌われましょう!だって、そのほうが長生きだって言いますもんね!

Re: かなしんぼ様

ご夫婦で過ごされた時間が濃密だったのですね。その分
お一人の時間を虚しく感じてしまうのでしょう。少しずつ、お一人の時間も意味のある濃い時間になっていくと思います。

Re: さあやん嫁様

いい人をしているとストレスが溜まりますからね。この際、悪いやつ、嫌なやつになっちまいますか(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。