プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うな重のはずが…

昨日、うな重を食べたい、と書きましたが、今日は割と強い雨が降っていたため、出かけないで、家で自家製のカレーライスを食べました。

このカレーは、実はジューサーの搾りカスを具に混ぜたキーマ風のものです。一口目は美味しかったのですが、二口目からはあまりの辛さに涙がでました。

以前なら普通に食べることができた辛さなのでしょうが、抗がん剤の副作用で舌が荒れているため、舌がビリビリ痺れて痛いくらいの辛さに感じます。

せっかく作ってくれたのに、食べられなくて、家内に申し訳ない、と思うとともに、なんだか切なくなりました。

<< 嬉しい | ホーム | ようやく食欲が… >>


コメント

おはようございます

紅光さん、そうれはしょうがないですよー笑ー
僕も家内が作ってくれても、もう匂いだけでも「あーこれはダメ!」って
ことよくあります。僕がこんなふうになって家内も何作るかかなり悩んで
るようですー笑ー
どうしても受け付けないのもありますが、なるべく食べるようにしてますよ 
紅光さんも頑張ってください

Re: 頑張ります

イワナ様

おはようございます。
おっしゃる通り、しょうがないですねー。
私の場合は、味覚障害で甘味を強く感じるので、本来、甘くない食べ物を口にした時に異様に甘く感じると食べられなくなってしまいます。それ以外は、大体、なんとか食べることができます。
匂いでダメ、ってことはないです。副作用の出方も人それぞれですね。今までカレーも大丈夫だったのですが、今回は、味というよりも、舌が痛くてダメでした。
家内には苦労をかけますが、頑張って食べていきます。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。