プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪へ

本日は、昼から大阪で希望の会の勉強会&交流会です。それに参加するため、今のぞみの中です。

勉強会では、本会を応援してくれている北里大学の谷野裕一先生に「がん治療と生活」をテーマにいろいろな話をしてもらう予定です。

希望の会では、医師を招いての勉強会は初めてです。ワクワク、ドキドキです。

谷野先生の人柄からして、とっても和やかな会になると思います。

<< ガンと生きる | ホーム | 日本のマザーテレサと >>


コメント

初めてコメントを差し上げます

こんにちは。初めてコメントを差し上げます。
神奈川県に住む者です。
お勉強会はいかがですか。
またご様子お聞かせくださいませ。
私は今日は口腔内の点検に病院に来ています。世間はシルバーウィークですね。

Re: みぃち様

初コメ、ありがとうございます。勉強会はとても良かったですよ。がんと生きるというテーマでした。治らないがんとどうやって折り合いをつけて生きていくか、とても厳しい内容です。でも、スキルスのように難治性のがんの患者は、どこかできちんと現実と向き合い、がんと生きていく覚悟をしなければなりません。その道標となる話でした。

ありがとうございます

こんばんは。ありがとうございます。
思い切ってコメントを差し上げてよかったです。
私は今年口腔内、皮膚(左顎)の手術を二回しました(因果関係なしとの事…)。元気ですがだるさと不安がとれずにいます。飼っていた小鳥を今月上旬亡くしてから不安定で…。
でもあなたさまを見習い頑張ります。
ご記事からいつも勇気を頂いております。ありがとうございます。

Re: みぃち様

お返事が遅くなり、申し訳ありません。だるさがとれないとのこと、ご無理をなさらぬよう、ご自愛ください。不安も辛いですね。可愛がっていた小鳥の死も大変に辛いことだと思います。勉強会で、講師の谷野先生が、だるい時、無理のない程度に運動などで少し体を動かしてみると、案外、すっきりして一日充実して過ごせることがある、とおっしゃっていました。運動は、少し負荷がかかる程度、でも翌日や翌々日に疲れが残らない程度が良い、とのことでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。