プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肋骨にも転移

今日も放射線治療に行ってきました。放射線腫瘍科の担当医の診察もありました。

先日の骨シンチの結果を見せてもらいました。第1、第9胸椎の他に、右の肋骨にも2箇所、転移していました。

そのせいか、放射線治療を開始する前から時々右胸がズキンと痛むことがありました(アッ、もう歳なので恋しているわけではありません。ちょっと、しょーもないですかね(笑)。)

昨日は、時々、ではなく、安静にしていても少し痛く、今日は、息を吸っても痛いくらいでした。そういえば、3日ほど前にちょっと上半身をひねったことがありました。

筋を痛めたのかな~、程度に思っていましたが、放射線腫瘍科の担当医にその話をしたら、「ん~、肋骨にひびが入ったかも~」と軽~く言われ、笑ってしまいました。

その後、緩和ケア科にもかかったのですが、緩和ケア科の担当医にも「肋骨にひびが入ったか、折れているかも」と言われ、また笑ってしまいました。

骨転移による痛みや肺転移に比べたら、肋骨のひびか骨折程度ならヨシ!でしょ。

明日は、放射線治療と整形外科に行きます。整形外科は、放射線腫瘍科の担当医が、胸椎の骨折を防ぐためのコルセットをオーダーしてくれた(正確にはそのための受診)ので、新たに加わりました。

消化器外科、腫瘍内科、緩和ケア科、歯科口腔外科、放射線腫瘍科、整形外科と、○○科のオンパレードです。誰が見ても立派ながん患者です。日を追うごとにがん患者らしくなってきました。

と言いながらも、明日は病院からそのまま名古屋へ移動します。明後日、勉強会と希望の会の交流会をして、夜、東京に戻ります。

明明後日は、がんnetさんが国立がん研究センターで開くシンポジウムでパネリストとして登壇します。

その翌日は、旗日であるにもかかわらず、通院先が通常の外来をしているので、また放射線治療です。その夜は、スキルス冊子の編集会議と、毎日、忙しいです。

とてもがん患者とは思えない。。。

<< 出張理美容師 | ホーム | 放射線治療と名古屋勉強会 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

放射線治療は始まったばかり。
骨転移を無くせると良いですね。

Re: 10:9 6:53に秘信をくれた方へ

ありがとうございます。忙しく動けるうちが華だと思っています。まだまだやるべきことがたくさんあるので、くたばるわけにはいきません。応援のほどよろしくお願いします。

Re: n様

ありがとうございます。カルシウムを摂って摂って摂りまくります。それで良くなるのかはわかりませんが(笑)。

こんにちは

紅光さま
こんにちは。
紅光さまががんばっておいでなのに、私がめそめそしてはいけないのですが、やはり涙で文字が読みづらいです・・・。
いっぱいお話したいこと、お教えいただきたいことがございます、まだまだ、これから、本当にたくさん!

Re: みぃち様

こんにちは。お加減はいかがですか?。
私は今日、4回目の放射線照射をし、整形外科でコルセットをゲットし、それを巻いて名古屋に到着しました。機会があればお会いしてお話をしたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。