プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F先生からのコメント

一昨日、F先生と話をした際に、スキルスの冊子を手渡し、時間のある時に目を通していただければ、とお願いしてきました。

驚いたことに、本日昼、F先生から冊子に関するコメントが届きました。

忙しい方で、臨床の現場で患者を診ること、手術をすること、後進の指導をすること、などで手一杯で、優先順位からすれば、一患者会が書いたものを読むことは一番下くらいであろうと思っていました。

それを、おそらく、手渡した翌日には読んで、内容を吟味してくれたのだと思います。余りのことに感激してしまいました。

さっそく、指摘された箇所を検討し、冊子の内容に反映させたいと思っています。

F先生、お手数をおかけしました。ありがとうございました。

<< 幸せ | ホーム | 大阪でのミッションを終えて >>


コメント

嬉しいですね

紅光さま
こんばんは。これは嬉しいですね。拝読していて私も喜びがこみ上げて参りました。
頑張りと貴重な声を受け止めてくださっておられるのですね。
冊子、完成しましたらぜひおわけくださいませ。
心待ちにいたしております。
嬉しいお話を、ありがとうございます。

!(^^)!

忙しくしんどい中、大阪への訪問本当にお疲れ様でした。
いつもながらその行動力には頭が下がる思いです。
そしてF先生の応援に嬉しい思い出いっぱいです~
感謝です!

連日ご苦労様です。
F先生の素晴らしい対応も嬉しいですが、何より紅光さんご夫婦の行動力と熱意の表れだと思います。
何も出来ない無力感を感じる日々に、ご夫婦の活動に感謝しています。
頼りにしていますので、これからもガンガン行ってください(笑)
けしかけたら奥さんに怒られちゃうかな?
来月のイベントでお会い出来る事、楽しみにしております!!

Re: みぃち様

冊子は、いよいよ国立がん研究センターの最終チェックに入ります。年内の完成を目標に作業を進めています。

Re: 10/25 7:14にコメントをくれた方へ

ありがとうございます。動けるうちに動いておかないと、ですね!

Re: Luna Re様

ありがとうございます。これからもガンガン行きます!。来月、またお会いしましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。