プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩和ケア外来

朝一で緩和ケア外来に来ました。もう診察は終わって、今テラスで一休み中です。

トポテシンによる吐き気が割とあって不快なのと、放射線食道炎でヒリヒリと焼け付くような胸焼けで、結構、辛いです。

お腹は空くけど、食べる気が起きない。何を食べられるか、わからない。そんな状況です。

午後から打合せが2件。どちらも場所は、今いる病院の近く。吐き気と食道炎がなければ寿司などを食べるのですが。

昨日も浜松まで行ったのに、不調で鰻を食べずに帰ってきました。残念!

さて、そろそろ何かお腹に入れておかないと。

<< 夜中に目が覚める | ホーム | 浜松でのミッションを終えて >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 10/29 14:19に秘信をくれた方へ

大変に厳しい状況ですね。私も、ほぼ同じような状況にあります。悔いのない選択ができるか否か、我が身のこととなると甚だ疑問です。まだまた道が開けますよう、願わずにはいられません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 10/30 1:34に秘信をくれた方へ

ありがとうございます。放射線食道炎の痛みはだいぶ楽になりました。と言っても、相変わらずヒリヒリしていますが、ピークは越えたようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。