プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の一手を

先日のCT検査の結果は、まずまずでした。

腹水の貯留は認められず。内臓の悪化の所見なし。

骨転移による骨の破壊具合、というか再生具合、変化なし。つまり、骨転移の放射線治療前と同じ。

骨転移による痛みは消えたので、放射線照射によって、骨に転移したがん細胞が死滅し、増殖が抑えられたのでしょう。

しかし、放射線治療終了からまだ1ヶ月と1週間しか経っていないので、破壊された部分の骨はまだ十分には再生されていないのでしょう。

放射線腫瘍科の担当医に、骨が再生されて十分な強度を発揮するまで3~6ヶ月、と言われているので、まだまだ脆いはず。

骨折には気をつけなくては。。。

腫瘍マーカーCA19-9とCEAが若干上向いていたため、主治医からは、そろそろ抗がん剤の替え時を検討しなくては、と言われました。

いよいよ次はサイラムザ+パクリタキセルの併用療法でしょう。一応、これが最後の抗がん剤となりそうです。

次の一手を用意しておかなければなりません。現在、思案中です。

<< いよいよ明日 | ホーム | 年内の予定 >>


コメント

こんにちわ!

治療お疲れ様でした。
自身の状況を冷静に判断し、次の治療を判断されて凄いな〜といつも読ませてもらってます。
その結果いつも元気な姿が見れて嬉しいです。ただ会の事で動く事が多いと思いますので無理のしすぎには気をつけて下さい。
明日は奥様と登壇されるのですね、聞けませんが頑張って下さい。
その後我が家からも以外と近い和歌山へ来られるとの事、JAZZマラソンは息子もハーフマラソンの部に今まで出ていたので応援にも行ってました。海岸線を走る良いコースで、ゴールはマリーナシティというテーマパークでJAZZなどバンドの音楽が流れてる楽しい大会だと思います。先生のチームも楽しく頑張って貰いたいです。応援気をつけて、

まさゆき

Re: まさゆき様

お気遣いいただき、ありがとうございます。ご都合がよろしければ奥様とJAZZマラソンの応援にいらっしゃいませんか?。今のところ、希望の会からは、私と家内を含め4名が応援しに行く予定です。打上げもありますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。