プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニボルマブ(オプジーボ)に気をつけて

先日、ニボルマブ(オプジーボ)のビックリした話を書きました(記事はこちら)。

この内容に対して、医療関係者から以下のようなコメントが寄せられました。

「このクリニックは絶対にやめましょう。
医師としての責任がなさすぎます。
確か、オプジーボはだいたい76万円くらいしたはず。
なので 30万円というのは、半量なのかもしれません。
だとすれば、確かに少ない量で副作用も出にくい(わざと出ないように減らしている)のでしょうが、半分とかでは効果は出ません。
それを知っていてやっているなら、犯罪です。」

先日、電話で問い合わせてきた方、気をつけた方が良いですよ。

この記事を読んでくれて再考してくれることを願います。

<< 硫酸アトロピンに対する拒否反応? | ホーム | 感動のライブ! >>


コメント

選択が黒か白か分からない時に医療関係者に相談するというのは正しいスタンスだと思います。効くか効かないかの微妙なラインもあるかもしれませんが、
今回の件はそれ以前に詐欺に近い話ですので、防げて良かったと思います。
その方は直接関わりのある方ではないんですね。
どうにかして知らせないと大変なことになりそうです。

Re: n様

やはり代替療法にしても民間療法にしても、ましてや臨床試験や臨床試験段階のものについては、主治医と良く相談してほしいですね。患者会でも、今回のように、そういう類の情報が耳に入ったら、正しい情報を発信していきたいと思います。

ご情報をありがとうございます

紅光さま
こんばんは。
いろいろなかたがいるのですね…。
でも、人の心につけ込むような輩は嫌ですね!
また何かございましたら、お知らせくださいませ。
夜になり、また冷え込んで参りました。
暖かにしておやすみくださいませ。

Re: みぃち様

人の弱みに付け込む、嫌なことですね。そういう医師がいて、金儲けのためにがん患者を食い物にしていることを、がんになって初めて知りました。巷に溢れているいろいろなサプリメントなども、「どこそこ大学のなんたら教授推奨」みたいな宣伝文句が付いていたりしますが、名義を貸して金銭を受け取っている例が多いようです。患者に親身な医師は、そういう類のものを勧めたりしませんよね。

初めまして。
肺がん闘病中の、薬剤師の者です。

自分がガンになる以前から、怪しげなサプリや施術には辟易しておりました。
しかし、こんな事まで横行しているとは、驚きました。

日本にはまだまだ「医者が言うんだから間違いない」という風潮が根強いですね。
これは、良くないです。
医師だって人間ですから、間違うし、失敗するし、悪い道に入って行くことだってあります。
患者の側もしっかり勉強して、正しい知識を身につけないといけないですね。

これからも良い情報発信を、よろしくお願いいたします。


Re: ピッキー様

どうしても日本人は(と一括りにしてはいけないとは思いますが)医者に弱いですね。何か不満があっても患者や家族は黙ってしまいますよね。悪徳?医師はほんの一握りで、大多数の医師は患者のために、寝る間を惜しんで、休日返上で奮闘されています。それを知っているだけに、金儲け主義の医師達に腹立たしい思いが募ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。