プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年最後のトポテシン

一昨日、昨日、本日と3日連続で築地に来ています。
今日は抗がん剤投与の日。
投与前の血液検査の結果、腫瘍マーカーの値が倍増していました。
そろそろ耐性ができてきたようで、薬の変え時が近づいています。
来年の1月か2月にCT検査をし、その結果を見て替え時を判断します。
腫瘍マーカーの値が上限値を超えていても、安定すれば変える必要はないと思っているのですが、今のところは緩やかに上昇を続けています。
今日は、硫酸アトロピンの投与を中止してみました。
トポテシンの点滴中、うっすらと首筋が汗ばみましたが、汗が滝のように流れることはありませんでした。
次回から硫酸アトロピンは不要のようです。

<< 冊子のご報告 | ホーム | がん患者学会2015 終了 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。