プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尋ね人

がん友を捜しています。

がん友とは、2014年の暮れ、一年ほど前に知り合いました。

最初に会った時、すでに年明けに手術が決まっており、それに向けて少し前から遠方の医療機関へ通って治療中であることを話していました。

手術後、しばらくは連絡が取れない状態が続きました。

かなり厳しい手術であることを聞いていたので、もしかしたら術後の経過が思わしくないのかも、と連日やきもきしながら過ごしました。

術後3ヶ月くらい経った頃から連絡が取れるようになり、安堵したことを憶えています。

本当に厳しい手術で、術後、自分の体との折り合いを付けるのに大変に手間取った、というようなことを言っていました。

その後は、何とか自分の体にも慣れ、日常生活が送れるようになっていきました。

今年の6月に再開した時には、とても手術したとは思えないくらい、とても元気になっており、言われなければ大手術をして生死の境をさまよった、なんて見えませんでした。

ちょっと離れたところから私の元に駆け寄ってきて、「これは私を守ってくれたお守りです。今度は、紅光さんを守ってくれます。」と私の手にお守りを握らせました。

このお守りは、がん友が手術時に肌身離さずに持っていたものです。

あれから半年が過ぎました。あの再開以来、がん友には全く連絡が取れません。

こちらからの呼びかけに対して、応答がありません。

もし、この記事を読んでいたら、一言、「元気です」とコメントでも良いので入れてください。お願いします。

元気でいて、何らかの理由で私と連絡を取りたくないのなら、それでも構いません。元気でいることを知りたいです。

がん友が私にプレゼントしてくれたお守りは、「高幡不動尊」の健康護守です。

↓ お守り
健康護守 高幡不動尊

<< 閉店◯ラ◯ラ! | ホーム | 会議づくし >>


コメント

早く連絡が取れますように・・・

紅光さま
おはようございます。
そうでしたか・・・それはご心配ですね・・・。
早く連絡が取れますように。
「日本のどこかで私を待っている人がいる」
という詞がありましたが、誰かが自分を待っていてくれている。
素晴らしいですね。
紅光さまのお優しさにまた触れた気がいたします。

みぃちさまに同感です (^^)
そして…どうか見つかりますように自分も祈ります

Re: みぃち様

同じように連絡が取れないがん友は何人かいます。その中でも、記事に書いた友はまだ30代と若く、非常に危険な手術の賭けに出たので、なんとか元気でいてほしい、と切に願っています。

Re: しろいかばさん様

ありがとうございます。まだ30代。本来、手術の適応なしでしたが、抗がん剤治療でなんとか手術までこぎつけ、一世一代の賭けに出ました。がんにならなければ、今元気に生きていれば経験できたであろう様々なことを思い浮かべると、切なくなります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。