プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんサロン

おはようございます。

今、湘南・茅ヶ崎で開かれるがんサロンにお邪魔するため、電車で移動中です。

今年は、がん種を問わず、医療従事者、シーシャルワーカー、行政の担当者などを交えたがんサロンやがんカフェを開きたいと思っています。

がんサロンやがんカフェには、患者会とは違った役割があると思っています。

閉じられた世界ではなく、開かれた世界で、がん患者やがんを取り巻く人たちが集まり、交流を持つ。

がんサロンを見学したい、がんサロンに参加してみたい、と思っていたところに、本ブログの読者の方の計らいで、今日、お邪魔することになりました。

どんな会なのか、どんな出会いがあるのか、ワクワク、ドキドキです。

<< がんサロンの必要性 | ホーム | 校正会議 >>


コメント

本日はありがとうございました

紅光さま
こんにちは。本日はありがとうございました!
ついに・・・!お目に掛かる事が出来ましたね!
嬉しい一日となりました。ありがとうございます!
まだまだ語りつくせぬ想いがございましたが、次のお楽しみにと譲りました。
どうぞ今後とも末永く宜しくお願い申し上げます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: みぃち様

昨年11月末以来、いつお会いできるかと思ってきましたが、ようやく今日、実現しましたね。嬉しかったです。素晴らしい会にお導きくださいまして、ありがとうございます。次回、ゆっくりとお話ししましょう。

Re: 1/10 17:16に秘信をくれた方へ

再度のコメント、ありがとうございます。笑顔を見られて良かったですね。さりげなく寄り添ってもらえると嬉しいものですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。