プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい生存率

全国がん(成人病)センター協議会が、がんの10年生存率を発表しました。

胃ガンは、ステージI~IVの全体で69.0%です。5年生存率は70.9%。

従って、5年間生き続ければ、ほぼ全員10年間生きられるということ。

それも胃ガンの7割の人が10年生きられる。今や、胃ガンは治る病気、と言われるゆえんでしょう。

でも、ステージIVに限ると、5年生存率も10年生存率も7%代。極めて厳しい現実。

胃ガンの中で最も悪性度が高く、予後不良のスキルス性胃ガンに限れば、ステージIVの生存率はもっと低いと思われます。

確かにスキルス性胃ガン患者で5年以上、10年以上生存している人はいます。

良い薬が出てきたことによって、スキルスでも、一昔前と比べて予後が改善されていることは確かです。

でも、まだまだ胃ガンは治る病気ではないのです。胃ガンと一括りにされてしまうことによって、スキルスの実態が埋没してしまいます。

恐ろしいタイプの胃ガンがあることが世間から忘れ去られてしまいます。

胃ガンとしてのデータではなく、スキルス性胃ガンとしてのデータを見たい、示してほしい、そう思っています。

私が告知を受けた直後、スキルス性胃ガンの5年生存率と生存期間中央値を探しましたが、ヒットしませんでした。

そんなところにも、スキルス性胃ガンの情報不足を感じました。

やむなく、胃ガン全体のデータを参照し、これよりも悪いのであろう、と推測していました。

一刻も早く、最新のスキルス性胃ガンの各種データを開示してもらいたいと思います。。

<< 終末期鎮静 | ホーム | 下り坂 >>


コメント

がん10年生存率のグラフをみて、同じ思いを自身のブログに昨日と今日、ちょうど書いていました。スキルス胃がんステージ4を他の胃がんとひとくくりにされていること。。不治の病ではない、と、アピールを強めている。まだ癌に関して知識を深めていない人々に、治る病気なのだと、医療は日進月歩なのだとアピールは良いこと。でも、その陰に苦しむ実情を、逆に隠してしまいかねない。あくまで調査実数値だとしてもある意味、ある個人に対しては意味のない「参考までの数値」であることは否めない…。それでも、そうやって調べ続ける歴史が刻まれていくこと。大切。やがてデータも限られた医療機関だけでなく、日本じゅう全部のデータを掌握てまきること、そして、世に正しく啓蒙していくこと、望むばかりで、自分は何もできていないのが歯がゆいです。冊子づくり。紅光さまと一緒に完成させた皆々様に敬服し続けています

Re: しろいかばさん様


同じがん種の中に幾つものサブタイプがあり、サブタイプごとに生存率のグラフも変わります。がんの患者や家族にならないと、なかなかそういうことを知ることもないですね。全国レベルでデータの蓄積、解析が進み、より細かく詳しいデータの開示が待たれます。
あなたは闘病中でありながら、おそらく誰よりも過酷な毎日を送られていると思います。その姿は、私を含め、多くの人達に元気と勇気と感動を与え続けているはずです。

データ。

スキルス胃がんの今現在の生存率をよく把握しているのは、もしかしたら希望の会かもしれないです。
がん登録が始って、これからまた大きな情報が集められていくのでしょうけど、生存率曲線がゼロにならない背景に、その病院から転院した人や病院に来なくなった人は、生存している数にカウントすると聞きました(本当か未確認です)。確率はかなり厳しいものですよね。考えたくないけど、頭に留めときながら進んでいくしかないかなぁと思います。

Re: まゆか様

確かに具体的な数字がわからなくても、希望の会の会員の大半は厳しい現実をわかっているでしょう。発表された数字よりも厳しいのでは、という感触を得ている会員も多いと思います。
それでも、その確率や感触は、目を背けていても変わりません。受け止めていく、まゆかさんの言われる通り、頭に留めておきながら進んでいくしかないのだと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。