プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学び4

本日も、「医薬品・医療機器レギュラトリーサイエンス講座」(全10回)の第7、第8回目に参加です。

今日、午前中は国立がん研究センターのがん対策情報センターの先生に会い、午後は同研究センターの研究所の先生に会い、それぞれ「もしかしたらスキルス胃がん」の冊子を手渡してきました。

この冊子の編集にあたり、同研究センターの諸先生に内容の精査など、大変にお世話になりました。

その足で、筑波大学の東京キャンパスに駆けつけ、レギュラトリーサイエンス講座を受けています。

今日の講義の内容は、「国立病院機構における臨床試験(治験)の実際」「再生医療製品の規制と審査」です。

「国立病院機構における臨床試験(治験)の実際」が終わりました。

企業向けに、国立病院機構で臨床試験を行う場合の実務内容などが盛り込まれており、なかなか知ることのない事柄ばかりです。

あと1日、2回の講座があります。

最終日は、抗がん剤の外来日と重なっています。相当しんどいことが予想されます。

<< 少し上り坂? | ホーム | 治療法を探す理由 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。