プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療方針

明日から、新しい治療方針でいきます。

先日のセカオピの結果に基づいて決めました。

大きな方針転換です。

まず、明日、主治医に転院を告げます。

転院に次ぐ転院。今度で4回目です。なんともまぁ落ち着かないこと、と皆さんは思うでしょう。

でも、どの転院も、その時々で必要だったのです。

1回目の転院は、腹膜播種の治療と緩和手術を行うため。この時の転院先は、北陸地方の病院。

2回目の転院は、緩和手術ができなくなり、地元東京の元の病院に戻ったため。

3回目の転院は、終末期を見据えて、緩和病棟のある病院にかかるため。

そして、今回の転院は、一つでも多くの抗がん剤を使い切るため。

今の主治医は、一度使った抗がん剤を使わない、すなわちリチャレンジをしない方針です。

従って、残された抗がん剤はラムシルマブ(商品名 : サイラムザ)のみ。

パクリタキセルとの併用療法か、すでにパクリタキセルを使っているためラムシルマブ単剤療法かも。

何れにしてもラムシルマブを用いたレジメンで終わり。

ラムシルマブが効かなければ4月頃、効いてもその半年後頃には、積極的治療の終了です。

そうなると、今年の末には生きていない可能性が高いです。

それに対して、セカオピ先の医師は、リチャレンジを試す、と言っています。

もちろん、リチャレンジで効く可能性は、その薬を初めて使う場合よりもずっと低いですが。。。

この場合、
(1)TS-1とドセタキセルの併用療法
(2)パクリタキセルのアルブミン懸濁液の単剤投与療法
(3)カペシタビンとオキサリプラチンの併用療法
(4)ラムシルマブ単剤かパクリタキセルとの併用療法
の4レジメンがあります。

この中で期待できるのは(1)です。この併用療法は、告知後の1次治療で用いました。

良く効き、腫瘍マーカーも一旦は正常値で推移し、CT検査、胃内視鏡検査、審査腹腔鏡検査でも明らかに腫瘍が縮小しており、胃全摘手術の一歩手前までいきました。

パクリタキセルに変更した理由は、手術へ向けて、私が副作用を我慢して抗がん剤を続けたことが仇となり、強烈な副作用が出たからです。

つまり、効かなくなったわけではありません。

セカオピ先の医師は、このレジメンをリチャレンジしてみる価値は十分にある、と言っています。

私も以前からそう思っています。そこに希望を見出しています。

またセカオピ先の医療機関は治験の豊富な症例を有しています。

4つのレジメン終了後、あるいは終了前でも、私に適当な治験があれば提示できる、と言っています。

最終的には治験に参加し、後の医学の進歩、発展に寄与できれば、と思っています。

治験に参加する患者がいなければ、新薬や新医療機器、新手技の承認はありませんから。

<< 4度目の転院 | ホーム | 有意義な勉強会 >>


コメント

紅光さんの選択が良い方向へすすみますように
お祈りしております
母も今の薬の効き目が悪くなっているそうです
この後はいまの病院では標準治療で、リチャレンジが
ありません
リチャレンジについてはずっとしりたかったことでした
またご質問させてください
とにかく紅光さんが元気でいてくださることが希望にも
つながります
いつもありがとうございます

Re: なお様

リチャレンジをしてくれる医師を探すのであれば、早いタイミングで動き出した方が良いですよ。セカオピして転院するとなると、1ヶ月や2ヶ月、抗がん剤をしない期間ができてしまいますから。質問等ございましたら、メールをください。都合を合わせて電話でお話ししましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 2/8 15:59に秘信をくれた方へ

貴重な情報を、ありがとうございました。いつでもどうぞ。お待ちしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 8/10 16:21に秘信をくれた方へ

励ましのお言葉、ありがとうございます。国によって多少の違いはあるのですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。