プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副作用がキツイ

9クール目の副作用は、今までよりもキツイです。

遅発性の吐き気は、処方されている薬によって抑えられています。手足の皮の剥けは、想定内。

しかし、食欲はダメでした。イメンドカプセルの最後の服用日の夕方から食欲が落ち、昨日まで人参・りんごジュース中心の毎日でした。

今朝からようやく玄米ご飯を少し食べられるようになりました。でも、味覚障害はあるし、口の中は口内炎だらけで痛いし、で、食べる楽しみなんて、これぽっちもありません。

あと数日、我慢すれば、だいぶ改善されるとは思いますが…。

前記事で、「昨夜、夜中に目が覚めてから寝付けなかった」と、書きました。寝入り端に両足のすね、ふくらはぎ、足首あたり、土踏まず、指など、あらゆるところがつりました。それも睡眠の質が落ちている原因の一つかも。

数日前には両手の全部の指がつりました。満足に食べられていないから、栄養バランスが崩れていたのでしょう。

抗がん剤の直接の副作用ではないのかもしれませんが、私にとっては副作用の一つです。

足の指の痺れも、小指側からじわじわと広がってきて、今は親指まで達しました。これからは、かかとへ向かって広がっていく?。足裏全体が痺れて歩けなくなったら、いやだなぁ…。

と、あれやこれや思っても、「そうなったらそうなったで、なんとかなるでしょ」と、気楽に考えてます。

<< ブラジル×コロンビア | ホーム | 終活の始め3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。