プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに介護ベッド

今朝、介護ベッドが搬入されました。

昨年10月と今年1月、右肋骨が骨転移によって病的骨折しました。

息をしても痛い、ましてやベッドに寝る時や起き上がる時には激痛が走ります。

骨転移によるものか、仰向けに寝て腰が伸びると数秒も経たずに腰が痛くなり、仰向けでいられません。

そんな様子を見かねて、家内が介護保険を申請し、介護ベッドを入れる手はずを整えてくれました。

そして、今日、ついに介護ベッドが。。。

どこからどう見ても在宅看護、といった感じです。

でも、ベッドの高さを調節できたり、上半身を起こせたりするので、寝る時、起き上がる時など、痛みを感じずに済み、大変に楽です。

少し上半身を上げ気味にすれば仰向けで寝られます。

家内に感謝です。

いつもいつも気遣ってくれて、ありがとう。

<< 副作用? | ホーム | 迷惑電話お断り >>


コメント

こんばんは☆新しいベットいいですね‼
今日はctとって先生の話は聞かずかえりまた病院にいくか電話があるみたいです‼また明日他のにいくつもりです!

介護保険を利用し、ベットを搬入したのですね。
大切なピアノを手放しての搬入で紅光様も奥様も大変心苦しい選択だった事と思います。
ベットが代わるだけでちょっとした動作も楽に感じて、利用を選択して良かったですね!
介護申請、思いの外、申請まで時間がかかるのが現状で、本当に必要とするときは間に合わなかったということもあります。
治療中でも利用出来ますし、申請よりも変更は時間がかからないようです。
介護保険を利用して日々の生活が少しでも楽になる事が病気と闘う上での大切な事だと思います。
紅光さんの病気と闘っている姿勢は、まさにお手本だと思います。
病気の事、治療の事、副作用の事、毎日いろいろ考えての生活だと気がつけない事も沢山あります。
介護保険、まだまだ先とは思っていても市町村でお話を聞いておく事も大切な1つだと思います。

Re: ゆり様

お疲れさまでした。不安な日々を過ごされているかと思います。早くスッキリしたいですね。

Re: スキルス胃ガン患者遺族様

治療法の選択も、緩和ケア受診も、介護保険の利用も、何事も先手先手でいかないと、間に合わなくなりますね。今、調子良い、今、必要ない、そんな段階から次を見据えて動き出す必要を感じます。

こんにちは

紅光さま
こんにちは。ベッドいかがですか?お体少しでも楽になられているのならば良いのですが。
三寒四温の候、くれぐれもお体冷やさないようになさってくださいね。
いつでも応援しております。

Re: みぃち様

こんばんは。
いつも応援していただき、ありがとうございます。ベッドはグッドです。寝起きが楽になりました。また、仰向けで寝られるようになりました。
みぃち様も、風邪など惹かぬよう、お気を付けください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。