プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬の様子

愛犬の病気は、がんでした。

脾臓か肝臓が肥大しており、原因は腫瘍、すなわちがんであると考えられる、とのことでした。

あと2週間で満16歳という高齢(人間なら90歳)、肥大が大きいこと、などから手術はやめたほうが良い、との獣医の判断。

このまま静かに見守ります。

3日前までは、いつも通り、餌を食べ、散歩もしていたのですが。

急速に悪化し、今朝からは何も食べず、水も飲まず、ただ眠っているだけ。

痛みや不快感はないみたい。

苦痛を伴わずに安らかに最期を迎えてほしい。

<< 愛犬の様子2 | ホーム | 愛犬の病気 >>


コメント

90歳なんてすてきですね‼うちのおじいちゃんおばあちゃんよりも長生きです☆大好きな飼い主さんといれて幸せですね☆

ご主人さまとともに同志として闘い、そして共生して頑張っていたのですね…忠犬さん(T ^ T)…どうかどうか苦しみがありませんように…

Re: ゆり様

16年近く私たち家族を癒してくれた愛犬に感謝です。痛がっていないのが救いです。

Re: しろいかばさん

愛犬との日々がいろいろ思い出されます。そろそろ、と覚悟はしていましたが、あまりの急変ぶりにとまどっています。

私のおウチにも13歳の 愛犬がいます。
愛犬の元気ない姿を見るのは本当に辛いですね。
どうかこのまま痛みがないように、そして少しでもご飯が食べれるようになりますよう、祈っております。

Re: あや様

ありがとうございます。今は、静かに見守るだけです。一緒に走ったり、旅行したり、と楽しかった日々が思い出されます。

愛犬

我が家の愛犬も16才8ヶ月で去年の4月になくなりましたが、具合が悪くなってからあっという間の出来事で、今もそこにいるような気がします。豆太郎君が苦しまなくてもいいように祈ってます。

おつらいですね・・・

紅光さま
ご事情お知らせくださり、ありがとうございます。
おつらいですね。
痛みのない分、まだ救われるのでしょうか。
紅光さまと、お散歩して戯れる夢をみてくれていると良いですね・・・。

Re: マヨママ様

ありがとうございます。“苦しまずに”、それだけを私も祈っています。

Re: みぃち様

どんな夢を見ているのやら。良い思い出、楽しかった思い出の夢を見てくれていると良いのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。