プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友と電話で

遠く離れた地で闘病している友と電話で話しました。

今週から治験に入ることを知り、励まそうと連絡をくれたのです。

嬉しかったです。

友も別の治験に入っていたことがあります。

治験の先輩です。

心強い言葉をたくさんかけてもらいました。

ありがたいなぁ、幸せだなぁ、としみじみと思いました。

第I相ですが、スキルスでも免疫チェックポイント阻害薬の治験に入れることを、身をもって示すことができ、良かった、という思いでいっぱいです。

<< 関テレ ザ・ドキュメントを観て | ホーム | 関テレ ザ・ドキュメント 今夜放送 >>


コメント

ただただ応援してます。

そして効果がありますように。

今後の胃がん患者の為の第1歩になりますように。

いつもただ見ていることしかできませをんが、紅光さんにとって一番ベストな結果がでるよう祈ってます。

紅光さんはみんなの希望の光です。

いつまでもそうであって下さい。


Re: エリママ様

いつも応援、ありがとうございます。すでに最終コーナーを回って残すはラストの直線ですが、その直線を少しでも伸ばそうと思っています。
エリママさんも、まだまだこれからですよ。マイトマイシンが効いているようで、何よりです。エリママさんこそ、若い方達の希望の光です。いつも応援しています。

respect

私が中2の息子に言われた言葉なのですが、治る、効くと信じれば治療だけど、そこに信用をとったら何をしたいのか?意味が無くなるみたいな事を最初の抗がん剤の時に言われました。信頼が治療には絶対なんだよって。
治験への勇気尊敬します。先人になるのは簡単じゃないわけで。社会貢献、悲しいけどスキルスであるこの人生の意義。私もまだまだいける気がしてくる、そんな紅光さんのブログから目が離せません!笑Thank you! and I do respect all your dedications for this society.

Re: kobachan1様

ありがとうございます。息子さんのおっしゃる通りですね。信頼のない治療は治療ではないですね。効くと信じて治験に入ります。kobachan1さん、頑張りましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。