プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぞみで

午前中、大阪のホテルで原稿を途中まで書き、今、のぞみで東京へ向かっています。

昨日の古河洋先生の講演は素晴らしかったです。

スキルス性胃ガンの治療の歴史から将来の展望まで、重要なところを余すことなく、また知りたかったことを的確に話されていました。

スキルス性胃ガンの患者や家族にとって、これからの治療の指針となる貴重なお話でした。

そして、何よりも素晴らしかったのは「決して諦めない」という先生の熱いメッセージがヒシヒシと伝わってきたことです。

講演後の懇親会では、先生と色々なことを思う存分、話し合うことができました。

大変に貴重な機会をいただき、古河先生、大阪がんええナビの皆さんに感謝です。

ありがとうございます。

<< 投与7日目 | ホーム | 品川駅 >>


コメント

お疲れ様でした

体調は大丈夫ですか?
無理はしていると思いますが。
ちゃんとその辺は調節してると思うので、
何も言いません。
ゆっくり休んでくださいね。
あきらめない!
私も頑張りたい。と思いました。

Re: Kobachan1様

古河先生も「これから良い薬が出てくるから、諦めずに頑張りましょう」とおっしゃっていました。ともに頑張りましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。