プロフィール

紅光

Author:紅光
紅光(男、54歳)です。
2013年12月にスキルス性胃ガン(ステージIV)の告知を受け、闘病生活が始まりました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村

人気ブログランキング

ペイパービューランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸水を抜きました

7月30日未明、胸部及び腹部の圧迫感が強まり、非常に苦しくなりました。

どんな体勢をとっても寝ていられないほどでした。

呼吸もいつもより苦しくて、マズイかも?、と思ったほどです。

朝になって、主治医と相談し、再び増え始めていた胸水を抜くことにしました。

700ccほど、抜けました。

胸部の圧迫感が緩和され、楽になりました。

圧迫感がゼロになったわけではありませんが、4週間ほど常時感じていた圧迫感から少し解放され、ホッとしました。

<< 紅光の妻です | ホーム | モルヒネとステント留置 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

紅光さま
よくぞこれまで前向きなお気持ちで来られましたね。
私はどれだけ励まされたことか。
ありがとうございました。
この空の下つながっていることを信じて、もう一度、ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

合掌。

安らかに...

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。